FC2ブログ

続・夏休みは忙しい!

 8月3日の防災訓練の後、続けて地域や学校行事・プライベートの用事も多く、しばらく更新が止まってしまいました。理由の1つには日経電子版の連載もあります。8/6(火)に掲載されました。


 「自分の命は自分で守る~ママ世代公募校長奮闘記(7)」
 http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0400J_U3A800C1000000/

 
 学校も常にベストを尽くそうと努めていますが、特に管理下にない夏休みは事故が多くなります。安全に子ども達が新学期を迎えることを、願ってやみません。各担任が夏休みの過ごし方を指導していますが、各家庭や地域の方による注意・指導もぜひお願いします。


 避難所開設訓練は、区役所によるプレス発表が混み合っていてできなかったということで、自分でリリースを書いて出しました。産経新聞、なんば経済新聞の方に取材していただき、敷津地域あげての取り組みを伝えることができました。ありがとうございます!



 ◆産経新聞 「もし大地震が夜に起こったら…大阪で震災避難所の開設訓練」
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130803/waf13080320370021-n1.htm


 ◆なんば経済新聞 「大阪・ミナミの敷津小で避難所開設訓練-地域住民の連携強化図る」
http://namba.keizai.biz/headline/2604/



 学校主催のイベントではありませんが、いざとなったら地域の避難所になるという視点、子ども達を守るにはどうすればいいのかという視点で勉強になりました。9/5に学校で実施される避難訓練にも活かしたいと思います。


 避難所開設訓練の様子は、学校日誌に糸井教頭のレポートが載っていますので、ぜひご覧ください。地域のつながりを再確認できたイベントでした。

 http://swa.city-osaka.ed.jp/swas/index.php?id=e611307
  

 他にも書きたいことはたくさん、特に9日に「チーム敷津」として初出場したスポーツ交流会のサッカー予選については熱くレポートしたいところですが、明日12日に陸上と相撲がありますので、それを合わせてお届けしたいと思います。

 
 暑い暑い夏、あっという間に夏休みも後半に入ります。
 
 
 気合いをもう一度入れ直し、2学期からの動きを確認して準備を進めていく予定です。
 明日は朝から長居競技場に行ってきます。

 猛暑がマシでありますように(切望)!



《今週の1コマ》


 昨日、今日と浪速区の校長会で研修旅行に行ってきました。

 最初はどう振る舞うべきかもわからず戸惑っていた校長会ですが、皆さんに温かいご指導をいただいて1学期を終えることができました。同じ区の学校は悩みも似ているので、事例を踏まえたアドバイスは本当に参考になります。

 今回は、日本橋小学校が自然体験学習で行った「農家民泊」の現地視察を兼ねて京都府綾部市に行き、翌日は福井に回って若狭・小浜などの体験スポットを見学しました。


 554949_583408091703170_674171719_n.jpg


 ◆綾部の農家民泊について
 http://www.pref.kyoto.jp/chutan/nourin/1317102946078.html


 日本橋小の子ども達は2~3人ずつに分かれて農家に宿泊し、この川で魚を釣ったり野菜の収穫を手伝ったりしたそうです。



 地域の方が「子ども達の声が久々に集落に響くので、私達も元気がもらえた」とおっしゃってたのが素敵でした。子どもにとっても自然と触れあうだけでなく、人と触れあうことでコミュニケーション力を鍛える機会にもなるなと感じました。

 
 体験プログラムもいくつかやらせてもらい、中でも面白かった&疲れたのがコレ↓

 1146686_583042831739696_427394343_n.jpg

 子ども達も体験したというツリークライミングを、実際に体験しました。
 体育がかつて「1」だった私は最初かなり不安でしたが、高い枝に立つことができて気分爽快!

 研修旅行を通じてお世話になった浪速区の校長先生方と、案内をしてくださった方々に感謝します。ありがとうございました。
 

 
==========================

 ★敷津小学校ホームページ★
 
 http://swa.city-osaka.ed.jp/swas/index.php?id=e611307 
 夏の行事目白押し、書くのが追いついていませんが、あちこちで敷津っ子が活躍しています!

関連記事
テーマ : 小学校
ジャンル : 学校・教育

Tag:校長日誌 

プロフィール

山口 照美

Author:山口 照美
前・大阪市立敷津小学校校長。現在は別の形で公教育に関わっています。

大阪市の公募で採用された民間人校長の1人。塾の校長経験を経て起業し、広報代行会社の経営やセミナー講師を11年間務めた後、2013年4月より3年間、校長職を務めました。

介護福祉士の夫と小3の娘、3歳の息子(2016年現在)に支えられ、「経済格差を教育格差にしない」を目標に、企画力と行動力で教育に関わり続けます。

著書『企画のネタ帳』(阪急コミュニケーションズ)『売れる!コピー力養成講座』(筑摩書房)『現代語で読む「たけくらべ」』(理論社)など。

日経DUAL連載中
http://dual.nikkei.co.jp/list.aspx?rid=1436

検索フォーム
QRコード
QR