FC2ブログ

【掲載情報】日経電子版にて連載3回目

 6/11「日経電子版」で「ママ世代公募校長奮闘記」の記事が更新されました。

 「民間人校長3ヶ月目の理想と現実」
 http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0900D_Z00C13A6000000/

 タイトルだけ見ると「夢破れたり」みたいですが(笑)、私は学校現場に来て「こんなにええ取り組みあるねんな」「この課題こそ、自分の強みが発揮できるんちゃうん?」と、子どもに直結する課題に取り組めるやりがいを日々感じています。


 校長や教職員にとって“理想の学校”に見えても、子どもひとり1人にとって「通うのが楽しい」「勉強が楽しい」と思える学校になっていなければ意味がない。そのための情報収集や対策を、「チーム敷津」一丸となって進めています。


 明後日は土曜参観×芝生教室×ふれあいドッジボール


 多くの保護者の方や地域の方に、「チーム敷津」の子どもたちを見に来ていただきたい。
 お待ちしております!

 
=============================

★敷津小学校ホームページ★

 猛暑がいきなり到来、「紫陽花が枯れてしまう!」と慌ててアップしました(笑)
 http://swa.city-osaka.ed.jp/swas/index.php?id=e611307



関連記事
テーマ : 小学校
ジャンル : 学校・教育

Tag:掲載・放映情報 

プロフィール

山口 照美

Author:山口 照美
前・大阪市立敷津小学校校長。現在は別の形で公教育に関わっています。

大阪市の公募で採用された民間人校長の1人。塾の校長経験を経て起業し、広報代行会社の経営やセミナー講師を11年間務めた後、2013年4月より3年間、校長職を務めました。

介護福祉士の夫と小3の娘、3歳の息子(2016年現在)に支えられ、「経済格差を教育格差にしない」を目標に、企画力と行動力で教育に関わり続けます。

著書『企画のネタ帳』(阪急コミュニケーションズ)『売れる!コピー力養成講座』(筑摩書房)『現代語で読む「たけくらべ」』(理論社)など。

日経DUAL連載中
http://dual.nikkei.co.jp/list.aspx?rid=1436

検索フォーム
QRコード
QR