FC2ブログ

子育てと仕事。

昨日、「WOMAN EXPO 神戸」のトークセッションに登壇しました。主催の日経DUALに連載しているご縁で、SPEEDの今井絵理子さんと、編集長の羽生祥子さんと「育児と仕事」をテーマに話をする企画です。

s-DSCN7891.jpg


 今井さんは、会場にいた息子さんに手話でさりげなく通訳しながらのトークで、温かい糸が親子の間につながっているような、優しい時間でした。

★日経のサイトに、速報レポが掲載されています↓

http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=7559

 私の場合は小学校の現場にいる以上、「子育てと仕事」は密接な関係があります。「両立」というより「ボーダーレス」でいい影響を与え合う形を理想としています。
  

 子育てサロンも、たまたま子育て期間に小学校に関わったからこそ「地域で子育て」の大切さを感じて取り組んでいます。

 28日にあった「敷津子育てサロン ぽんぽこ」は15名の大盛況!


   

 3ヶ月の赤ちゃんから6歳まで、にぎやかに過ごしました。次回は12月26日(土)10時~11時半、「ぽんぽこのクリスマス会」を開きます!

 外で活動するには、学校運営が確実であることが大前提だと思っています。

 学校は、2学期のまとめの時期に来ています。行事をこなしながら、確実に学習が積み上げられるように目配りしていきます。

《最近の一コマ》

s-ohanasi.jpg


毎週「校長先生のお話」と服装に悩んでるオカアチャンのために、2年生の娘が自分の学校の「校長先生のお話」と服装を自由帳にメモして帰ってきてくれました(笑)

 家族は私の強力な応援団です!

 あとは時短がカギ、このブログも立ちっぱなしの通勤電車で書きました。

==================

★敷津小学校・公式ホームページ★

http://swa.city-osaka.ed.jp/swas/index.php?id=e611307
1年生がビブリオバトルデビュー、がんばりました!

 

Tag:校長日誌 

プロフィール

山口 照美

Author:山口 照美
前・大阪市立敷津小学校校長。現在は別の形で公教育に関わっています。

大阪市の公募で採用された民間人校長の1人。塾の校長経験を経て起業し、広報代行会社の経営やセミナー講師を11年間務めた後、2013年4月より3年間、校長職を務めました。

介護福祉士の夫と小3の娘、3歳の息子(2016年現在)に支えられ、「経済格差を教育格差にしない」を目標に、企画力と行動力で教育に関わり続けます。

著書『企画のネタ帳』(阪急コミュニケーションズ)『売れる!コピー力養成講座』(筑摩書房)『現代語で読む「たけくらべ」』(理論社)など。

日経DUAL連載中
http://dual.nikkei.co.jp/list.aspx?rid=1436

検索フォーム
QRコード
QR